比較塩麹出来上がり!

約1週間前に作った塩麹が完成しました!
塩麹はこんなにブームになる前から作っていましたが、何がどういいのかというのは全く知らずに使用していました。
とにかくお肉やお魚が美味しくなる。
万能調味料だと。

しかし、何がどういいのか?
本当に万能調味料なのか?
もう、謎だらけでした(笑)。
謎なら勉強すればいいだけ。
機会があって、麹教室に行きました。
詳しい事はご自分で勉強して頂くとして…。

左上が塩分濃度8%で右下が塩分濃度12%です。
見た感じだと全く分かりませんが、味のまろやかさは全く違います。
やはり、12%の方は塩辛いです。
でも、市販の物はこれ以上塩分が強いみたいですね。
購入したことはないですけど。

ちなみに、分解するのは塩麹を作っている過程で出来る酵素なので、塩麹が体にいいかと言えばそうではありません。
酵素によって分解されたタンパク質を摂取することで、体の負担が抑えられるだけであって、所詮塩であることには変わりません。
塩麹だからといって沢山使っても体に悪いだけなのでご注意を!

さて、8%の方は、発酵速度を抑える為に火入れをしました。
60℃以上にならないようにしながら火を入れました。
この加減、結構大変なんですけど~(^_^ゞ
たぶん、死滅はしていないと思いますが、どうでしょう?
家事も日々勉強、ですね。

勉強と言えば、我が家の旦那様は来週に迫った試験勉強をしなくていはいけない、
と口では大変なそぶりを見せていますが、いま、パソコンの前で・・・
車のレビューサイトみてます。

んもう、また試験落ちるよ(激怒)