我が家の風習

うちの娘がインフルエンザにかかってしまいました・・・。

エライことです。

予防接種なんて受けなくても大丈夫!!

自力で乗り切るんだ!!

ということで予防接種は受けさせていません。

というよりも、毎年受けてません。

昔はインフルエンザの予防接種なんて受けなかったですよね?

なので、よく私も毎年のようにかかっていたような記憶があります。

 

でも、今のインフルエンザのウィルスは結構厄介なんだそうですね。

ウィルス自体も負けないとばかりに勢力を強めているみたいです。

なので、重症化するケースもあり、脳症になってしまうこともあるそうです。

なので最近の子供はインフルエンザの予防接種を受ける人が多いそうです。

 

私たち夫婦は考え方が基本は「昔」なものですから、

冬は薄着、食事と運動で自分の免疫力を高める、体にいいもの、おいしいものを食べて医者いらず。

なんていう考え方なんです。

なのでちょっとやそっと熱が出たからってお医者さんにはいきませんよ。

最近のお母さん方はお子さんがちょっと鼻をたらしているからとか

ちょっと咳がでてしんどそうだからとか、熱が出始めたからな~んてことで

ちょっとしたことで病院へ行く人が多いそうです。

確かにわが子がしんどそうにしているのを見ていると心配です。

でも、子供って強いんですよ。

人間は強いんです。

鼻くらい大人でもたらすことあります。

それをかえって薬で封じ込めると、自分で治そうという力が芽生えないんですよね。

だから、風邪をひきやすくなったりするんです。

なので、うちは熱が出たら汗をかかせて水分を取らせる。

生姜や温かいものを食べさせてあつ~いお茶に梅干しを入れて飲ませます。

これでしばらくすれば治ります。

でも、これはあくまでも我が家の場合ですからあしからず^^