そろそろ車の変え時?

そろそろ、今乗っている車の寿命が近づいてきました。

車検も近いし、何よりもタイヤの溝がもうほとんどありません。

主人「はもうちょっといけるよ」なんて悠長なことを言っていますが、

タイヤの溝がないということは大変危険なことなんですよね。

雪はもうそろそろ終わりでしょうけど、雨の日が怖いでしょ。

溝がなかったら雨の上を滑っている状態ですからね。

それで平気で高速道路を走るんですからヒヤヒヤものです。

 

そんなこんなで新しい車を検討中なんです。

今候補に挙がっていて、多分これになるだろうなという車がヴェルファイア

トヨタの車で、アルファードのちょっと若い子版と言った感じでしょうか。

アルファードも好きなんですけど、このヴェルファイアはそれよりもちょっとやんちゃなかんじです。

少しドレスアップすれば結構かっこよくなると思いますよ。

でも、これも結構高いんですよね。

そんなお金家にはありませんし、でも主人はもう買う気満々です。

だったら、新車じゃなくても中古車で程度のいいもので十分でしょ~。

なのに、なぜか新車にこだわるうちの旦那。

そんなところにお金を回すくらいなら私の洋服の一つでも買ってほしいものですよ!!

まあ、調子よくおだてて主人のポケットマネーから出させるように持って行きますね^^

 

うちの主人はホントに単純な人なんです。

調子のいいときを見計らってちょっとおだててみたらすぐに乗ってきますから。

でも、その調子のいい時じゃない時はちょっと厄介です。

ちょっとしたことですぐに絡んできたりしますから。

DVとまでは行きませんけど、その一歩手前くらいかな?

それでいて、昨日はいた暴言は覚えてないっていうんですから勝手なものです。

DVの人は大抵こんな感じの人が多いって聞きます。

奥さんはたまったもんじゃありませんよね^_^;

我が家の風習

うちの娘がインフルエンザにかかってしまいました・・・。

エライことです。

予防接種なんて受けなくても大丈夫!!

自力で乗り切るんだ!!

ということで予防接種は受けさせていません。

というよりも、毎年受けてません。

昔はインフルエンザの予防接種なんて受けなかったですよね?

なので、よく私も毎年のようにかかっていたような記憶があります。

 

でも、今のインフルエンザのウィルスは結構厄介なんだそうですね。

ウィルス自体も負けないとばかりに勢力を強めているみたいです。

なので、重症化するケースもあり、脳症になってしまうこともあるそうです。

なので最近の子供はインフルエンザの予防接種を受ける人が多いそうです。

 

私たち夫婦は考え方が基本は「昔」なものですから、

冬は薄着、食事と運動で自分の免疫力を高める、体にいいもの、おいしいものを食べて医者いらず。

なんていう考え方なんです。

なのでちょっとやそっと熱が出たからってお医者さんにはいきませんよ。

最近のお母さん方はお子さんがちょっと鼻をたらしているからとか

ちょっと咳がでてしんどそうだからとか、熱が出始めたからな~んてことで

ちょっとしたことで病院へ行く人が多いそうです。

確かにわが子がしんどそうにしているのを見ていると心配です。

でも、子供って強いんですよ。

人間は強いんです。

鼻くらい大人でもたらすことあります。

それをかえって薬で封じ込めると、自分で治そうという力が芽生えないんですよね。

だから、風邪をひきやすくなったりするんです。

なので、うちは熱が出たら汗をかかせて水分を取らせる。

生姜や温かいものを食べさせてあつ~いお茶に梅干しを入れて飲ませます。

これでしばらくすれば治ります。

でも、これはあくまでも我が家の場合ですからあしからず^^

久々に美容院へ

今日は久々に美容院へ行ってきました。

ストーレートボブが長かったので、今回は軽くパーマを^^
色も明るくしてふわふわっとしてみました。

一緒に行った母は、白髪染めとカット。

以前、白髪染めでかゆみが出たことがあったので、肌にやさしい
ものをお願いしました。

そうしたら、今回は大丈夫そうだったので一安心です。

それにしても、美容院って高いですよね・・。

カラー・パーマ・カットで2万以上するんですもの。

本当はもっとチョクチョクお手入れしたけれど、なかなか
難しい金額です^^;

妊娠中なんかはつわりが酷かったので、1年くらい美容院へ
行けませんでした。

幸い私はまだ白髪がなかったのでいいですが、もし若白髪などが
あったら、妊娠中は白髪染めできないというのも辛いかもしれません。

美容院へ行かなくても自宅で手軽に染められるものがあればいいですね。

そうそう、美容院で働き始めたばかりの男の子。

俺はビッグになります!って言っていたのに、勤務中に突然いなくなって
実家へ帰ってしまったそうです。

たった3カ月とのこと・・。

最近の若い子は、わかりません・・・。